空気も乾燥する季節は肌もカサつきやすいけれど、
そうなるといつもの化粧水もなんか潤いが物足りなくなったりもします。

そこで今回、保湿成分に徹底こだわりのある高浸透・高保湿ローションを
使ってみたので紹介します。
京のすっぴんさん「ナチュラルミスト浸-Shin-」モニターさせていただきました。

公式サイト⇒ナチュラルミスト浸-Shin-

自然派由来の無添加化粧品として人気!
京のすっぴんさんは、日本人の肌に合うよう原材料、
使用感にこだわって作られた国産の無添加コスメです。

すっぴん肌を活かしてよりきれいに素肌を見せることにこだわり
シンプルだけれど、「原料」「使用感」「使いやすさ」に徹底しているのだそう。

今回使った「ナチュラルミスト浸-Shin-」
海洋深層水と天然のめぐみだけでつくられています。

「さっぱりなのにしっとり潤う!」
2つのアプローチを同時に叶えた化粧水です。




サラッとした使用感の化粧水なんですが
水のような感触なのにしっとり潤う秘密が
高知県室戸沖の100%海洋深層水を使っているところ!

カリウム、カルシウム、ナトリウム、マグネシウムなど
9種類のミネラルがたっぷりでミネラル成分の充実度が違うのだそう。

そのほかにも、ヒアルロン酸、天然グリセリン、プロパンジオール
保湿成分を絶妙なバランスで配合!

エイジングケアにも欠かせない重要な成分ばかりです。

この組み合わせが「保水」と「保湿」を同時にサポートするので
保湿力もグッと高まるんですね。

敏感肌をやさしくケアする、ヤグルマギク花エキスやカミツレ花エキスなども
厳選して配合されてます。

肌にホッとするやさしい使用感もこんなところにありそうです。




200mlの大容量なので、たっぷり惜しみなく使える感じの
ローションです。

洗顔後、顔全体に1回量5、6プッシュを目安に2、3度繰り返したっぷり使います。




テクスチャーも、サラッとしていてバシャバシャとつけられるような
さっぱりとしたやさしいタッチです。

マイルドで刺激もないので
デリケートで敏感な肌にもやさしく馴染んでうるおいを守ってくれそう。

サッパリテクスチャーだと、
表面的なうるおいで終わってしまうものも多いような気がしますが
このローションはちがいます。

肌にスッと溶け込むように浸透したあとは、サラすべなのにしっとりで
まったく肌に負担を感じないのに、ふっくら保湿力のある感触!

この心地よさは、ほんと毎回使うのが楽しみなほどツボでした。

その場しのぎではなく、肌本来が潤うような保水力も感じられて
「さっぱりなのにしっとり」の理想的な使い心地はさすがだと思いましたね。


そして今回、「ナチュラルミスト浸-Shin-」のほかに
京都美山物語「乳清と塩の石鹸」も使わせていただきました。




チーズを作る工程で出来る「乳清(ホエイ)」を贅沢に使用し
そこに玄界灘の海塩を加えて出来上がった石鹸です。




泡立ちもよく、キメ細かでなめらかな泡が出来上がるのですが
この泡、肌にすべらすと、めちゃくちゃなめらかで感触がいいんです。




いつまでもスルスルしていたいくらい心地いい!

洗い流したあとは、さっぱり気持ちいいだけでなく
しっとりが残るのも◎!です。

これもまたクセになりそうないい石鹸でした。




今回使った京のすっぴんさんの「ナチュラルミスト浸-Shin-」は
自然派由来の無添加コスメで肌にも安心安全。

なにより、使用感もマイルドなので
敏感肌の方にも刺激なく使えそうでおすすめな化粧水です。

さっぱりな使用感なのに、しっとりうるおうところも
わしずかみされた感じで、
「これはリピートしてみたい!」と思いました。

くわしくはこちらの公式サイトから
  ↓↓↓
ナチュラルミスト浸-Shin-

最後まで読んでいただき、ありがとうございます m(_ _)m

☆今日も応援ポチいただけるとすごく励みになります♪☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ