スキンケア丁寧にやってもなかなか乾燥から抜け出せない・・・
そんな時に頼りになりそうな「クラウンセルクリーム」を使ってみました。

美容サロンから生まれた究極の保湿クリームだとかで
乾燥肌に対して今までと、全く違うアプローチをしている
期待大のクリームです。

公式サイト⇒新発想!細胞間脂質ケアに着目した美容クリーム

ひどい乾燥や肌荒れに陥ると
補っても補っても追いつかないって感じにもなります。

わたしの場合は季節の変わり目とか、
この時期、空調がフル回転するオフィスとかで
トラブルになったりもするのですが

そうなるとスキンケアも入っていかなくなるし
メイクものらなくなるしで
美容パックや集中ケアでしのいでいるのが常。

そこで今回、良さそうだな・・と使ってみたのが
「クラウンセルクリーム」

これまでの乾燥ケアとは全く違うアプローチをしているのだそう。

今までの化粧水やクリームが「角質細胞」へはたらきかけるのに対して
もう一つ大事な「細胞間脂質」へのアプローチも可能にしたのが
このクラウンセルクリームです。




エステサロンでも実際に活躍しているということで
効果のほども期待できるのですが

細胞間脂質を働かせる一番の特徴がヒト型セラミドなんだそう。

セラミドは本来、肌のみずみずしさを保ってくれる成分ですが
最も肌への親和性が高いのがヒト型セラミド。

水分をサンドイッチ状に挟み込んで
逃がさず保持してくれるんです。

そのほかにも肌のバリア機能を高めてくれる保湿成分を
バランスよく配合しているクリームです。

実際に使ってみました。




クラウンセルクリームは、
この1本で化粧水、美容液、乳液、クリーム、下地の5つの役割の
オールインワンタイプ!

洗顔後の肌に一番最初に使います。




適量を顔全体にぬり、乾燥が気になる目元など
重ねて使うといいそう。

ハンドプレスでしっかりなじませます。

クリームタイプなので、使いにくいイメージもあったのですが
これが柔らかくのびて、するすると広げられていい感じ。

しっとり具合はさすがですが、
ベタベタした感じもなく、なじんだらサラっと使用感もいいですね。

わたしの場合、この1本でうるおいも満足でしたが
肌質や状態によっては、最初は物足りなく感じたりもするようです。

その時は、このクリームの後に化粧水を足したりするといいのだとか。

思ったよりも軽い使用感だけど
しっとりするのが良かったです。

朝は、このクリームの後にメイクをするのですが
ベタつかず、よれずにメイクののりも良好。

メイクのあとも、一日うるおっている感じで
持続する保湿に実感ありでした。




乾燥や肌荒れを高い保湿持続力でサポートしてくれる
クラウンセルクリーム。

✅ケアをしてメイクしても崩れやすい
✅気を付けて洗顔してもつっぱる
✅目元や口元のカサカサが気になる

↑こんな方にお試しの価値ありです。

今、定期コースがとってもお得になっていて
通常5200円が初回1300円で試せます。

いつでもキャンセル・解約が可能で解約金などもなし!
安心して試せるところもいいですね。

くわしくはこちらの公式サイトから
  ↓↓↓
新発想!細胞間脂質ケアに着目した美容クリーム

最後まで読んでいただき、ありがとうございます m(_ _)m


記事がお役に立てましたら、ポチッとしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ