南雲先生監修でTVでも話題になったごぼう茶は
「食物繊維」も豊富で「ポリフェノール」もたっぷり!
朝のスッキリだけでなくエイジングケアもサポートしてくれます。

ノンカフェインだから、子供や妊娠中の方でも大丈夫だし
普通のお茶感覚で一日何杯でもいただける健康茶です。

公式サイト⇒TV,雑誌で話題の南雲先生監修あじかん焙煎ごぼう茶

あじかん焙煎ごぼう茶「ごぼうのおかげ」
南雲先生が監修する、こだわりのごぼうを
皮を丸ごと使って、独自の焙煎処理をほどこしたごぼう茶です。

料理する手間もなく、当然それに伴う塩分や油を加えることもなく
「食物繊維」「ポリフェノール」などの
ごぼうのキレイ成分を
最大限にムダなく摂れるのがすご〜く魅力な健康茶。

リニューアルして新登場しているのですが
甘みの強い青森産と香りに優れた茨城産のごぼうをブレンドして
さらにおいしさを追及したのだとか。

最初、ごぼうを食べるじゃなく“飲む”!?って感じで、
まるでピンとこなかったのですが

飲めばたしかにゴボウ!!

でもへんなクセもないし、香ばしさも感じられて
マイルドで飲みやすくて、これが予想以上に美味しかった!!




お湯を注ぐだけで
ごぼうのスペシャルな栄養をまるごといただけるなんて
実にすばらしい。

ごぼうは、
カラダの内側から若々しさを保つ上では、すごく優秀な野菜!

食物繊維が豊富なのは周知のことだけど
朝鮮人参にも匹敵するというポリフェノールも豊富なので
エイジングケアも期待できるのが嬉しいですよね。

「ごぼうのおかげ」は
もちろんごぼうの原料そのものにも、こだわっていて

青森と茨城の契約農家と強力し、徹底した品質管理のもと
新鮮なままのごぼうが使われています。




そのミラクルパワーの源となっているのが、
ごぼうに含まれる
「サポニン」「イヌリン」という成分です。

ゴボウって水にさらすと真っ黒な色が出ますよね?
アクだと思ってる方も多いと思いますが、
実はそれが「サポニン」というポリフェノールの一種なんです。

「ごぼうのおかげ」はごぼうの皮ごと丸ごと100%使ってるのだけど
ここがポイント!

皮にこそ栄養が詰まってるとも言われるでしょ?
ポリフェノールが含まれた皮ごと丸ごとっていうのが重要なんです。

そして

有効成分のもう一つ、「イヌリン」はというと
水溶性の食物繊維で体を内側からキレイにする役割を
果たしてくれる成分。

つまり

ごぼうは、 食物繊維の宝庫で「スッキリ力No.1野菜」
であると同時に
体の内側からアンチエイジングもサポートしてくれる
最強野菜ってわけですね。

そんな、ごぼうを料理もせずに、お湯を注ぐだけで
ゴクゴク飲める!?
「なんてお手軽なんだっ!」って思います。




ティーバッグになっているので、とにかく簡単!

煮出す場合は
やかんなどに約1〜1.2ℓの水にティーバッグを1包入れ
沸騰後3分ほど煮出していただきます。




水だしもOK!だし、
普通にカップだったら、沸騰したお湯を150〜200ccを注ぎ
2分くらい置いていただきます。

カップの場合でも、1包で3杯くらいまではおかわりしても
風味もよく、美味しいままにいただけますよ。




わたしの場合
普段は、いったん煮出してから冷蔵庫で保存して
レンジで温めて飲んでいます。




ごぼう本来の香りもしっかり残しつつ、いい感じに香ばしい!
クセもないし、後味もすっきりなんです。

さすがに、吟味されつくしたごぼうなだけあって、
マイルドな感じで
普通にお茶がわりに食事時にも美味しくいただけます。

しかも、思ったよりも飽きない!
これなら続けられるな〜って感じ。

ノンカフェインですので
寝る前にでもいつでも飲めるのも◎!

小さなお子様や妊婦さんにもうれしいですね。

わたしの場合、速攻性というわけではないけれど
日ごとにすっきり度も増してくるって感覚で
朝も自然にスッキリ!!

おなかぽっこりも気にならない日も多く
お腹まわりが軽くなるような、いい感触がありました。




ごぼうを皮ごと丸ごと、ゴクゴク飲める
あじかん焙煎ごぼう茶「ごぼうのおかげ」

毎日続けてスッキリとエイジングケアが期待できる
美味しい健康茶です。

7包入り600円(税込・送料無料)の
特別お試しサイズもあるので、気軽に試せますよ。

くわしくはこちらの公式サイトから
  ↓↓↓
TV,雑誌で話題の南雲先生監修あじかん焙煎ごぼう茶





最後まで読んでいただき、ありがとうございます m(_ _)m

記事がお役に立てましたら、ポチッとしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ