ちんとメイクをしたいときには、
うめここはたいがい、マキアレイベルの美容液ファンデ。


薄付きながらカバー力があり、とにかく仕上がりがキレイ。


今回は、このマキアレイベルの化粧下地
「モイストリッチ&アップベース」を使ってみました。


お肌の補正力は、なかなかのもの!
使うと使わないじゃ、断然違いありでした。


カバー力がアップして、
“毛穴やシワも目立たないなめらかな肌地にしてくれる”
これが魅力。


化粧崩れしにくくなるし
肌色がふんわり明るくなって、元気な印象にしてくれます^^




公式サイト⇒新・美容液ファンデ 薬用クリアエステヴェール


「モイストリッチ&アップベース」は
まるで美容液のようにみずみずしく伸びて、
たっぷり保湿してくれる、潤う下地です。


綺麗メイクには、
「やっぱり下地こそ命」をあらためて実感!


とにかく、朝のメイクが持続するし
化粧直しに化粧台の前に立っても
「あら?あんまり崩れてない・・」っていう感じ。


特に良かったのが目元うるおいキープ!
夕方、くたびれて体ヨレヨレでも目元はヨレてな〜い。
笑いジワですらツヤっぽい^^;


この潤いの根拠となるのが
美容液成分82.4%もの配合にあるのですが・・


その潤し方にもこだわったようで、
「すぐに潤う」「ずっと潤う」ダブルの保湿機能を
搭載してるそうなんです。





沢な美容液成分の効果が発揮されるのは
潤いだけじゃありません。


チェックハリ感アップ
チェック凹凸補正
チェック透明感アップ
チェックUVカット
チェック色ムラ補正
チェック紫外線ダメージケア


その効果も幅広く、とっても機能的なんです。


バリア機能をサッと補修する美容成分セラミド配合で
肌表面が瞬時に潤すので
メイクのノリ。仕上がりも断然アップ。





しかも、肝心な紫外線対策でも「SPF31 PA+++」万全!


秋冬にも降り注ぐ紫外線からも守り、
うっかり日焼けも防止してくれます。


これって、欠かせないポイントですよね。





つもの朝のお手入れのあとに、
ファンデーションの前に使用します。


適量は、あずき1つ分ほど・・・
手の平に取り、指先で顔の中心から外側へムラなく伸ばします。


伸ばした後、
手の平で肌表面を優しくおさえてぴったりとなじませる・・
ここポイントです^^





イストリッチ&アップベースは、柔らかく・・
思った以上にとろとろなテクスチャー。


その分、伸びもよくって、
すいすい、顔全体に塗り広げられます。
そして
しっとりと馴染んで、みずみずしい肌の感触に!


このあと、うめここは
薬用クリアエステヴェールファンデをつかうのですが


当然のことながら、相性バツグン!!


ノリがさらに良くなって、
いつもよりファンデの量も少しでいいくらいに。


肌のうるおいもアップするし
なにより肌色がふんわり明るくなるのも解ります。


それに、メイクのキレイな状態がグッと持続するのが
うれしいですね。


年齢を重ねるほどに、
乾燥でメイクも落ちやすく、なんか密着感に乏しくなるものですが
この下地のおかげで、
その乾燥もさほど気にならなくなります。





はりファンデの前のきちんと下地!
もちろん、その商品にもよりますが、
仕上がりに違いがでます。


「モイストリッチ&アップベース」は
美容液成分82.4%がうるおう秘密。


肌を元気にみせてくれるところがなによりでした。


くわしくはこちらのHP、チェックしてみてくださいね。
  ↓↓↓
新・美容液ファンデ 薬用クリアエステヴェール


最後まで読んでいただき、ありがとうございます m(_ _)m


記事がお役に立てましたら、ポチッとしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ